世の中不要不急で成り立ってる

どうも、竜司です。

全力不要不急

コロナ禍において不要不急というワードを何回聞いたんでしょうね。不要不急な産業で全力で働いてる我々はそうなるとなんなのか?って話になってしまいますw 人間に生まれている以上、半分以上の方は余暇産業のお仕事になってたりするのじゃないかなと思います。そしてこれからは更に通勤がなくなって不要不急の外出を避けるようになる。

確かに2か月休んでも何にも変わらない世界であれば、不要不急なんだろうなあっていうのはわかる。痛いほどわかる。私もほとんど打ってない。たまにしか打てるものないし、依存症と思っていたけどそうでもないのがわかってきたw 打ってもどうせ勝てないしなぁっていう状態じゃ打ちようがないじゃない普通に考えたら。

どうやっても勝てる状況じゃないなら触らないという選択肢をできる時点で依存症ではないんだよね。低貸しなどでどうしても打ちたい!って人程依存症なのかなと今では思う。まぁ、でもそんな不要不急な産業のP業界で働いてるんだけど、こんな大きな産業ってそこまでなくて、車だって元々はないものだし、音楽だってなくても生死には関わらない。

でも娯楽がないと潤いはないよね

娯楽の王様と例えられたパチンコも、スマホのアプリゲームなどにある程度は持ってかれ、ライバル視されるような話も結構前からあります。

100連ガチャ無料!

っていう煽りも、パチンコから最初は持ってきた煽り文句なんだよねw でもこっちは注意はされない。

ほぼ青天井で金突っ込めるのに。

ま、一応制限あるっちゃあるけど。この辺が社会の仕組みですな。ヤクみたいなものですw 依存症にしてから金かけないと楽しめないようにする。

しかも、ガチャの確率なんていくらでも変えられるんですよ?

皆が言う

遠隔

これが合法的に行われているのがアプリのガチャですw 少しは確率上がってたりするけどね。

イベントは(汗)

イベントって言葉もP業界から消えましたね…。今までもこれからも広告自粛規制というのはあって、更に強まる状態であるはずなのに、やるところはやってますねえ。大丈夫か?と思うけど、注文するホールが個人的にはダメだと思います。

もう、コロナ禍で如実に表れた社会の縮図。異常な程のP業界叩きに、耐えている我々。健気でしょw それでも好きなんだから仕方ない。人生かけるのがこれ位しかないと思うし。だからこそ不要不急でもGOサインが自分の中で出ています。

衣食住、そして医療関係。他はほぼ不要不急としても不要不急で成り立ってるとしか言いようがないね。これを読んでいる人は我々と同じこの業界にズブズブだと思うので頑張りましょう!


にほんブログ村
パチンコ・パチスロランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です